全く従う

W.ギルモア著
B6判 150頁 1,048円(税抜971円)
いくつかのテーマを扱った信仰入門書。聖書の信憑性、キリストご自身、大宣教命令、主の再臨、福音の真理などが説かれている。初信者向き。

詳細

主のいのちを生きる

J.W.ブラムホール著
B6判 148頁 1,404円(税抜1,300円)
初信者のために書かれた信仰生活入門。救いの確信、新しいいのちと神との交わり、集会への出席、世に対するあかし、主の再臨などについて。

詳細

パウロと同船して

 H.A.アイアンサイド著
 B6判 110頁 648円(税抜600円)
副題は「聖書の根本の真理」。悔い改め、罪の赦し、義認、新生、永遠のいのち、きよめ、立場と状態、バプテスマ、主の晩餐、主の再臨など。

詳細

聖書を正しく学びましょう

 C.I.スコフィールド著
 B6判 120頁 756円(税抜700円)
聖書の真理の正しい分類法について。「ユダヤ人、異邦人、神の教会」、7つの時代、2つの降臨、律法と恵み、信者の立場と状態など。

詳細

聖書の数字

R.D.ジョンストン著
B6判 78頁 515円(税抜477円)
聖書に出てくる数字の霊的な意味を説き明かした非常に興味深い書物。数字「1」「2」「3」…「7」「8」…「11」「12」「40」と解説が進む。

詳細

新約聖書の奥義

 T.E.ウィルソン著
 B6判 208頁 1,080円(税抜1,000円)
奥義とは、旧約時代には隠されていたが、新約時代に入って明らかにされた真理のことである。それらの奥義を14に分類して解説している。

詳細

死とその後

H.A.アイアンサイド著
B6判 56頁 648円(税抜600円)
「クリスチャンの死とその後」、「未信者の死とその後」、「霊とたましいとからだ」の3章に分けて、この重要なテーマについて解説している。

詳細

からだの復活

N.H.キャンプ著
B6判 170頁 1,404円(税抜1,300円)
本書は人体の復活というテーマに沿って、キリストの復活、義人と悪人の復活、異端の誤りなど、この主題に関する問題をすべて取り扱っている。

詳細

御使い

 J.B.カリー著
 新書判 89頁 629円(税抜583円)
「御使い」というテーマについて学ぶことは有益なことであるが、この主題を取り上げた書物の数は少ない。創世記6章の「神の子ら」とは?

詳細

聖書の人々

 D.L.ムーディー著
 B6判 158頁 1,048円(税抜971円)
著名な大衆伝道者ムーディーによる古典的名著。ダニエル、エノク、ロト、ヤコブ、バプテスマのヨハネという5人の人物に関する学び。

詳細

らい病人のきよめ

G.C.ウイルス著
B6判 112頁 1,573円(税抜1,457円)
レビ記の13章~14章の学び。救いにおける神の力の絶大さと人間の完全な無力を教えている。カラーのイラストを多数使用した読みやすい解説。

詳細

過越の中のキリスト

C & M.ローゼン著
B6判 131頁 1,080円(税抜1,000円)
著者はユダヤ人クリスチャン夫妻。出エジプトの時代、キリストの時代、そして現代の過越の祭りについて解説した非常に興味深い内容。

詳細

黄金の家

J.ロオー著
変形(15×15) 57頁 432円(税抜400円)
幕屋に関する入門書。写真やイラストを多数使用。幕屋の入り口(庭の門)から至聖所に至る順序で、求道者にも神の救いを提示している。

詳細

幕屋の説明

 D.グッディング著
 B6判 56頁 432円(税抜400円)
本書は日曜学校の子どもたちに幕屋のことを教えるためのものである。旧約と新約の関係を示しつつ、救いの道をわかりやすく説いている。

詳細

幕 屋(牧草社)

幕 屋(牧草社)
 H.W.ソルトー著
 A5判 595頁 2,160円(税抜2,000円)
副題は「祭司とささげ物」。幕屋の用具、祭司の装束、いけにえや捧げ物、幕屋における様々な儀式の霊的な意味が詳しく解き明かされている。

詳細

幕 屋

 A.J.ポロック著
 B6判 286頁 2,160円(税抜2,000円)
幕屋に関する規定はキリストご自身とそのみわざを表す型である。出エジプト記の後半からレビ記の前半の内容を深く理解することができる。

詳細

キリストの最後の教え(牧草社)

T.E.ウィルソン著
B6判 134頁 972円(税込900円)
ヨハネの福音書13章~17章の学び。これはキリストの教えの中心であり、キリスト信仰の中核である。重要な7つの教理が特に強調されている。

詳細

イエスの旅路(概要編付)

長谷 則明 編
B5判 85頁(本編)
B5判 20頁(概要編)
1,080円(税抜1,000円)
4つの福音書の調和を保ちながら、主イエス・キリストが地上で歩まれた旅路を、時系列的に一覧できるようにまとめたもの。

詳細

ヨハネの手紙

E.W.ロジャーズ &
J.E.フェアフィールド著
B6判 118頁 1,080円(税抜1,000円)
Ⅰヨハネの重要なテーマをいくつか取り上げ、それについて詳しく解説している。Ⅱ、Ⅲヨハネは一節ごとの注解。

詳細

キリストの四つの肖像

G.グレー著
B6判 266頁 1,404円(税抜1,300円)
四福音書の学び。福音書記者の記録が異なっている点に特に注目しながら、4つの面から啓示された「唯一の仲介者」の栄光を明らかにしている。

詳細

メシヤの詩篇

T.E.ウィルソン著
B6判 235頁 1,620円(税抜1,500円)
主イエス・キリストご自身とそのみわざについて語っている16の詩篇を取り上げ、主のご生涯をたどるような順序で各詩篇の内容を説き明かす。

詳細

小預言書入門

J.B.ヒューイット著
B6判 79頁 648円(税抜600円)
ホセア書からマラキ書まで、12の預言書の簡潔な解説。執筆の年代と目的、書巻ごとの特徴、背景、全体の区分、今日への教訓や適用を含む。

詳細