賛美の歌(詩集)第四集

藤本 光夫 著
(第4集)菊判 225頁 1,439円(税抜1,333円)
この詩は、神に愛されていることを深く自覚している人の魂の叫びである。信仰によって生きることの幸いと、それだけが最上無二の人生であることを知らせる希望の詩(うた)。


数量: